チャンピックスで簡単に禁煙

禁煙にはいろいろな方法があります。例えば禁煙グッズや禁煙ガムなどですが、それらの多くはタバコと同じようにニコチンを含んでいるという特徴があります。それらをタバコが吸いたくなった時の代用にすれば、その分タバコの量を減らしたりやめたりできるというわけですが、やはりニコチンが入っている以上、完全にタバコと縁を切ることは難しいです。それに対して、簡単で、しかも高い確率で禁煙できるのがチャンピックスです。チャンピックスは1回に1錠とか2錠とかの決められた数の薬を定期的に飲んでいくだけですので、とにかく簡単です、飲み始めの1週間は無理にタバコを完全にやめてしまっている必要はなく、吸ってもよいのです。それでやめていけるのかと思ってしまいますが、定期的にチャンピックスを飲むことによって、既定の12週間後には、タバコを飲みたくなくなっています。それにはきちんとした医学的な理由があります。チャンピックスを飲むと、脳まで成分が届きます。脳にはニコチン受容体というものがありますが、チャンピックスにはニコチンが含まれていないにもかかわらず、それと結びつきます。タバコを吸った時も、同じようにニコチンがニコチン受容体と結び合い、ドーパミンが出て良い気分になり、満足感がわきます。それで次々とタバコを吸いたくなるわけですが、それと同じ働きがチャンピックスにもあり、これを飲みますと、ニコチン受容体を先に占めてしまい、ドーパミンも出ます。するともうニコチンは欲しなくなり、もしタバコを吸ってみてもおいしいと感じなくなります。つまりチャンピックスを飲むだけで簡単に禁煙することができるわけです。病院の禁煙外来で治療を受ければ、保険でチャンピックスを服用することができます。今まで他の方法で禁煙できなかった人はチャンピックスを試すべきです。

ページの先頭へ戻る